コラーゲンを徹底解剖。その秘密に迫ります。

お肌のためにコラーゲンドリンクを飲んでいます

私は40代の主婦です。加齢とともにお肌のトラブルが多くなってきました。

 

肌のたるみ、くすみ、シミ、しわ。言えばきりがないほどです。
化粧品を変えてみたり、エステに行ってみたりしましたが、なかなか改善されずひどくなる一方でした。

 

そんな時に同級生とランチをしました。みんな同じ年齢なのに肌がとてもきれいだったのです。

 

何か秘密があるのか聞いてみるとみんな美容ドリンクを飲んでいることがわかりました。

 

しかもコラーゲン入りのがおすすめなんだとか。やはりきれいな女性は何かしら努力しているのですね。
美容ドリンクとは気が付きませんでした。早速私も購入してみました。
しかしコラーゲンドリンクの中にはとてもまずくて飲めないものもありました。そこで試飲をしてから買うようにしています。

 

今はピーチ味のおいしいコラーゲンドリンクを毎日かかさず飲んでいます。おかげで肌はしっとりうるおい、ツヤツヤになってきました。
コラーゲンは加齢とともにどんどん減少するので体内から補ってあげています。

 

コラーゲンの上手な摂り方

コラーゲンの上手な摂り方というのがあるようです。

 

それは単にコラーゲンのサプリメントを摂るだけでなくアミノ酸バランスのよいタンパク質を摂ることが大切だということです。食事の中で鶏の皮や豚コマ・サケなど身近な食材で摂っていればタンパク質とコラーゲンの両方が摂れてしまうということですが・・。

 

しかし、せっかくコラーゲンを摂取していても摂り方ではその効果をさげてしまう成分もあるとかで注意が必要だということです。
それは揚げ物など高脂肪食品を取りすぎると善玉ホルモンのアディポネクチンというものが減少して、コラーゲンやヒアルロン酸の合成を低下させてしまうことがあるというものです。

 

また、糖分の摂り過ぎでコラーゲンが糖化してしまって異常なタンパク質に変化してしまうということです。

 

だからコラーゲンを摂取してもアルギニンが糖化されると結合するはずの繊維芽細胞が結合しなくなって、張力が保てなくなってハリのない肌へとなってくるというものです。

 

だからいっしょに摂るのであればビタミン。コラーゲンが安定して働くためにも欠かせない成分です。
他に効果のあるものではエラスチンをいっしょに摂ることなどです。美肌効果がさらにアップして美しい肌になれるということです。

手軽なコラーゲン

年齢的に法令線が気になってきました。
以前は、保湿に手を抜くと目立ってきて、丁寧な手入れをすると無くなっていたのですが、どんなに保湿をしても、顔面体操をしても消えません…。

 

肌の弾力を保つコラーゲンを補助するしかない!と思い、生活の中に取り入れようと思いました。
とは言え、ドラッグストアやCMで見るものはけっこうな値段なので、手頃なものは無いかと探したところ、2つほど、ちょうどいいものを見つけました。

 

1つはmeijiさんから出ている栄養補助食品「LOLA」というサプリメントです。1日2粒でフィッシュコラーゲン200mgとビタミンCが補えて、150粒入り1000円弱位だったと思います。

 

水無しでぽりぽり食べれて、しかも美味しいです。もう1つは、森永乳業さんの「コラーゲンスキム」です。
お湯やお水に溶かしてそのままでも飲めますが、カレーやスープなどの料理にも使えますし、コーヒーや紅茶に入れても美味しく飲めます。
一回の使用料は20g前後で、コラーゲン1000mgとカルシウムも摂取でき、1袋200gで360円くらいでお得です。
夏はサプリ、冬はスキムと続けて半年強ですが、効き目はというと‥‥。

 

エステに行ったり、もっと高価な製品の方が即効性があるのかもしれないですが、金銭事情や継続する事を考えると、手軽な方法で気軽に取り入れられるモノの方が長く続けられるかなと思っています。
美は一日にしてならず、と言いますからね。なんにせよコラーゲンの効果はスゴイ!!